なんばグランド花月

なんばグランド花月

大阪人といえば、笑いに対してシビア、すぐにオチを求めるといったイメージが有ります。実際、そういった人は多いのですが決して悪気はありません。普段から笑いに鍛えられているから仕方ないのです。関西では、普段何気なくテレビを見ていても必ずどこかのチャンネルにお笑い芸人が出ています。そうした人たちをよく見ているので自然とお笑い芸人にも詳しくなります。また、大阪人の笑いを築いてきたテレビといえば「吉本新喜劇」です。土曜日のお昼から関西地方で放送されていて、吉本新喜劇を見ながらご飯を食べるというのが関西人の定番です。また、吉本新喜劇というのは、テレビだけではなく実際に観ることもできます。
難波駅周辺にある「なんばグランド花月」というところで新喜劇を生で観ることができます。新喜劇というのは、一応台本というものがあるのですが、アドリブが多いようで、そのアドリブが面白いと好評です。また、なんばグランド花月では、吉本新喜劇だけではなく、漫才や落語も開催されており、幅広い年代の人が見に行っています。日によって出演しているお笑い芸人さんや公園の内容は変わってきますので、行く前にスケジュールをチェックしておきましょう。当日なんばグランド花月でもチケットを購入することは可能ですが、人気の公演であればチケットが完売になっている可能性もあります。そのため、確実に見るためには事前に予約をしておきましょう。チケットを事前に購入する方法は電話とネットという方法があります。どちらの方法でも簡単に購入することができますので安心です。
なんばグランド花月へ行けば、大阪の笑いがよくわかりますし、吉本新喜劇を見れば大阪人が毎週見てしまうのもわかることでしょう。なんばグランド花月の周辺にはたくさんの飲食店やおみやげ屋さんがありますので十分観光できます。

Back To Top