オタロード

オタロード

大阪観光というと、通天閣、新世界、道頓堀といった場所が定番となっています。もちろん、初めて大阪へ来たのであれば定番を抑えておきたいものです。ただ、最近では大阪の新定番となりそうな場所があるので、ぜひともこちらを先取りして抑えておきましょう。
その新定番スポットとは「日本橋」です。日本橋は大阪のミナミと呼ばれるエリアにあります。最近注目されることが多いので、すでにどうして人気があるのか知っている人もいるでしょう。日本橋が注目されている理由というのは「オタク文化」を楽しむことができるからです。東京のオタク街というと秋葉原ですが、西のオタク街といえば大阪の日本橋にあたるわけです。日本橋というのは、秋葉原と同じようにもともとは電気街でした。しかし、どんどんとオタク向けのショップが増え、現在ではオタロードと呼ばれるまでに発展しています。
このオタロードと呼ばれるエリアは、日本橋駅近くにあるでんでんタウンという場所です。日本橋駅から歩くのであれば、堺筋を南に歩いて行くとすぐ到着します。
オタロードには、ゲームソフトの専門店、フィギュア専門店、コスプレ衣装専門店などアニメやゲームが好きな人が興奮するようなお店ばかりが並んでいます。また、オタロードの見どころの一つとなっているのがメイド喫茶です。最近ではすっかり有名になりましたが、ここのエリアはオタクの聖地ということでたくさんのメイド喫茶があります。メイド喫茶では可愛い大阪美女たちが「ご主人様!」と言いながら様々なサービスをしてくれます。また、他ではあまり見かけない痛車(アニメキャラを車にペイントしている車)も見ることができますので、楽しめます。もともとゲームやアニメが好きではないという人でも、日本橋は独特な雰囲気を放っていますのできっと楽しめます。春になると日本橋ストリートフェスタという日本最大のコスプレイベントが開催されていますので、こちらも時間があれば行ってみましょう。

Back To Top